ぱーそなるからーのはなし

今回はSexy Zoneや勝利くんについての話題ではなく自分についての話をします。先日パーソナルカラー診断を受けたので、記録として自分用に残しておきます。

受けようと思ったきっかけ

買い物をする時に私は色で迷いがちで、例えばこのブラウスを買おうと決めても、色が三色あったらどれを買おうか延々と迷っていたり、自分が買おうと思った色と、家族など他の人に勧められたり周りに好評な色が違っていたりして、自分の色選びに自信が持てませんでした。
パーソナルカラー診断についてのブログを読んだり、パーソナルカラーについてネットで調べたりしているうちにだんだんと興味が沸き、自分に一番似合う色、得意とする色がどういうものなのか知りたくて診断を受けてみようと思いました。
ネットで見かけた自己診断をしてみると、ほとんどがサマーかウインターの結果となり、いわゆるブルーベースなのかな?と思っていました。家族からは青色が似合うと言われるし、ベージュよりもグレー、茶色よりも紺色の服が好みなので当たっているのかなと感じつつも、サマーだとスモーキーカラーが似合わなかったり、ウインターだと黒が似合わないと自分では思っているので、本当に合っているのかな?という疑問も少しありました。

診断の結果

スプリング、サマー、オータム、ウインターの4グループの特徴について説明してもらった後に順番に色のドレープをあてて見ていったのですが、最初にピンク、次にベージュ、その次にホワイトを当てた辺りでサマーですね、と言われました。わりと分かりやすかったのでしょうか。
意外だったのが、診断してくださった方は最初私を見た時は、スプリングだと思ったんだそうです。
スプリングの色も悪くないが、黄みが入ると顔がくすむ。
オータムが一番苦手。ウインターは色に負けるものが多い。強い色のドレープをあてると、目の色や髪の色が暗く見えるように感じました。
一通りドレープをあてて見てもらった後、「サマーの優しい色が一番似合うけれど、一部スプリングの色もいける。ファーストサマー、セカンドスプリングでしょう。」ということで結果が確定しました。
特にパステルカラーが似合うようで、「パステルちゃんで行きましょう!」と言われたのが忘れられません…(笑)

アドバイスで言われたこ

覚えている範囲で残しておきます。
黄色はサマーのイエローが一番似合うが、スプリングのイエローも結構合うと思う。
ピンクはパステルピンクが似合うが、スプリングのピンクも似合います。スプリングのコーラルピンクまでいってしまうと顔がくすむ。
ベージュはサマーのピンクベージュが似合います。アウターを買うならピンクベージュが良いかも。トレンチコートによくある色のベージュはだめです。
ホワイトはオフホワイトが合います。真っ白はだめ。
グレーはライトグレーはOK。チャコールグレーはだめ。
ネイビーは明るめのものを選ぶようにしてください。
カーキはNGな色だが、ボトムスであれば問題ない。グレーがかったカーキであれば、秋服に取り入れるのに良さそう。
青色は確かに似合う。苦手なオータムでも、オータムの青ならそこまで合わなくはない(青以外のオータムの色は全く似合わなかった)。青色で特に似合うのは 、ベビーブルー、水色ですね。
赤はサマーの赤(スイカのような色)がよく似合います。
青のドレープをあてる前に緑もあてたのですが、どんな風だったのか、何を言われたのがいまいち覚えていない…。
その他に色の組み合わせの中でココアブラウンがよく出てきました。ココアブラウンとパステルピンクとアスターバイオレットの組み合わせがおすすめ。パステルピンクとグレーの組み合わせも良いとのこと。
コーディネートするなら色んな色を使った方が良い。チェリーレッドのような色は、顔周りだとあまり合わないが、バッグなど小物で取り入れると良い感じ。

また、肌の色を機械で測ってもらったのでそれについての結果も少し。
肌の明度がとても高い。赤みも黄みも少ない。顔と首の色の明度がほとんど変わらなかった、他の方は日焼け等で変わることが多いので珍しいです。
チークはピンク系で。リップはピンクの他に「ローズ」と入ったものも良い。少し青みが入っているものは良い(入りすぎはだめ)。真っ赤なリップがぼーん!みたいな色の強いメイクは合わない。
アイシャドウは水色やあじさい色が良い。
ファンデーションはベージュが入ったものはだめ。ピンクオークルが良い。
アイラインはブラックできっちりよりもブラウンのような優しい雰囲気のものを。

感想

すごく勉強になりました。自分の目の色や髪の色は、自分で見ても分からなかったけれど、他の人に見てもらうことで「そうなのかな」という気づきがありました。中学生か高校生の頃に美術の授業で自画像を描いた時に髪の毛を黒い絵の具で塗っていたら、「よく見てみて。本当に真っ黒だと思う?」みたいなことを美術の先生に言われた記憶があって。今回診断してくださった方にも「髪は染められてると思うんですけど、根元のほうで地毛の色を見てみると、真っ黒ってわけではなさそうですよね」と言われて。目の色も、私は赤みがかった茶色い瞳なんだそうです。自分ではここまで詳しくは分からなくて、ネットでやった自己診断の時などはとりあえず目も髪も黒だと選んでいたような気がするのですが、やっぱり専門の方に見てもらったほうが絶対に正確な結果が出るんだと思いました。
私は某百貨店でパーソナルカラー診断を受けたのですが、ベストシーズンだけではなく、セカンドシーズンまで診てもらえるのがすごく良いなと思いました。例えばサマータイプの人が4人いても、セカンドがスプリング、サマー、オータム、ウインターともしそれぞれ違ったら、一番得意とする色もそれぞれ違ってくるんだそうです。今回診断してくださった方も同じサマータイプですが、セカンドシーズンがウインターなので、似合う色は私のようなパステルカラーではないと仰っていました。私もサマータイプの色の中でもそこまで得意ではないなと感じた色もあったけれど(オールドローズのような落ち着いた色とか)、セカンドがスプリングだと言われて、診断の時にスプリングのドレープのピンクもいいですよと言われて、選ぶ幅が広がったように感じられて嬉しかったです。自己診断をした時には完全にブルーベースだと思っていて、スプリングのピンクはあまり似合わないのかな…と思っていたので。逆に、私はメイクなどで青みにこだわりすぎるのも良くないんだということにも、今回の診断を受けて気づけて良かった。
診断の最後にカラーガイド(シーズンごとの色の見本がたくさん載っているもの)を頂いて、特に似合う色に○をつけてもらったものを見たら、「こんなにかわいらしい色ばかりを私なんかが良いのか…?」と若干戸惑うくらいにかわいらしい、淡いパステルカラーのオンパレードだったけれど、もともと好きな色も多くて嬉しかったです。20代も終盤に差し掛かり、もっと大人っぽい服を着るべきなのかなと思い、落ち着いた色味の服を選ぶことが多くなってきていたけれど、今回診断を受けたらもともと好きなパステルカラーの服を自信を持って着てみても良いのかな、という気持ちになりました。私は体型はかわいらしくなくて、かわいらしい服は肩幅のサイズが合わなかったりで断念することもよくあるのですが、出来るだけ楽しく、自分に合った服選びをしていきたいなと思いました。とりあえず、冬のコートを買う前に診断してもらう機会があって良かったです…!

おわりに(?)

ここまで思ったよりも長くなってしまった…。今回診断を受けた時に、同じタイプの芸能人の方も教えてもらったのですが、ネットに書いてあったタイプとは違う女優さんもいて、診断する方によってタイプが少し異なることもあるのかな?と感じました。Sexy Zoneのメンバーのパーソナルカラーも気になるところですが、勝利くんはウインターなのかな。もともとお顔が良いのは言わずもがなですが、全く黒に負けてなくて黒が似合う勝利くんすごい…!と見るたびに思う春コングッズの勝利くんを貼って、終わりにしようと思います。黒に勝ってる勝利くんかっこいい!
f:id:akaruikun:20170927204557j:plain